POWER PLANT

SGET宇佐メガソーラー

所在地
大分県宇佐市
発電方式
大規模太陽光発電所
敷地面積
約135ha
総事業費
約230億8,000万円
出力規模
50.0MW
運転開始日
2018年10月01日(運転予定)
所在地の歴史

本件事業用地がある宇佐市は大分県の北部に位置し、瀬戸内海に突き出た国東半島の西側に接している。事業用地は瀬戸内海沿岸から約5kmほどの場所にあるが、標高が100m~200mほどあるため、津波の心配はない。過去24年間の年平均日照時間は2057時間と比較的長く、冬季の積雪もほとんど無いため、太陽光発電所には非常に適した環境である。

リンク先のページに表示される電力量は特定計量器で計量された値ではございません。

Page Top