POWER PLANT

SGET行方メガソーラー

所在地
茨城県行方市
発電方式
大規模太陽光発電所
敷地面積
約13ha
総事業費
約21億円
出力規模
8.2MW
運転開始日
2018年03月01日(運転予定)
所在地の歴史

行方市(なめがたし)は、茨城県の南部に位置し、霞ヶ浦、北浦という2つの湖に面した水辺の景色が美しいまちです。麻生地区の鎮守である大麻神社は平安時代初期に創祀されたと伝わり、秋の祭礼では、例年5台の山車の曳き回しが行われ大いに賑わいます。

リンク先のページに表示される電力量は特定計量器で計量された値ではございません。

Page Top