THE CHILD ENERGY SUMMIT

エネルギーの未来をこどもたちと一緒に築く

 私たちがつくる再生可能エネルギー発電所は、15年から20年以上にわたってエネルギーを作り続けていきます。その間、現在の小・中学生は大人になり、社会を担っていく世代になります。
 SGETは、日本全国の地域で事業を展開するにあたり、発電所が子どもたちの住むそれぞれの町と調和し、シンボルとなって、単なる設備以上の価値を感じてもらえるような存在になることを目指しています。その礎を築くために『こどもエネルギーサミット』を通じて、SGETのことや再生可能エネルギーに対する理解促進の活動を、全国の小学校で行っております。
 日本にそして世界に、グリーンエネルギーと笑顔のネットワークを構築して参りたいと思います。

Page Top