BUSINESS

弊社グループ会社であるスパークス・アセット・マネジメント株式会社は、2012年6月に東京都が企画した「官民連携インフラファンド」の運営事業者として公募により選定され、2013年1月の第1号投資案件を皮切りに、現在、日本全国で太陽光発電をはじめとした再生可能エネルギー発電事業へのファンドによる投資を進めております。

弊社は、その大切な再生可能エネルギー発電所を開発・管理・運営する会社として2012年8月に設立されました。再生可能エネルギーを主とする新しいグリーンエネルギーエコシステムの構築を実現するために、世界でも一流の良質なエネルギーインフラの開発・管理・運営に取り組んでいます。

事業構造

Page Top